しおっ子ねっと

しおっ子ねっとは市民の口コミ情報をふくめた子育て情報サイトです → 詳細はこちら

広丘野村保育園 園庭、給食・リズム室など

2017年12月04日

平成29年12月時点

園庭の様子

 

園庭

広々とした園庭では、子ども達が竹馬をしたり、追いかけっこをしたりして、ノビノビと遊んでいました。

女の先生の他に、男の先生2人と、保育補助員のおじいちゃん先生もいて、先生達に遊んでもらいながら、子ども達は元気に走り回っていました。

ジャングルジムやバスケットゴールなど、大きな子ども向けの遊具もありました♪

 

ひよこふれあいコーナー(1歳児)

お散歩で拾った葉っぱを箱に詰めて、いつでも自然に触れ合えるコーナーがありました♪

小さな子ども用の遊具

小さな子どもも安心して遊べる遊具や砂場があります。

お散歩 (野村運動公園)

保育園の隣に野村運動公園があり、広々とした運動場を走り回ったり、木の下を散歩したり、自然と触れ合っていました。

お散歩 (アカマツの林)

運動公園の隣に、アカマツの林もあり、松ぼっくりを拾って遊んだり、より自然に親しむことができます♪

お散歩マップ

他にも、近くの公園などに足を延ばして、お散歩に行きます(「入園のしおり」のおさんぽマップ参照)。

 

給食・リズム室・トイレなど 

 

給食

塩尻市は自校給食。温かく野菜たっぷりです♪(写真はレンコン入りミートローフと切り干し大根の海苔マヨ風サラダ。)

 

給食室の前には、メニューや給食クイズ、「今日のご飯に何が入っているか」など、食の関心を高める工夫がありました♪

リズム室

リズム室も、先生や園児たちの手作りの飾りでいっぱいでした。

年齢別のコーナーも作られていました。

 

トイレ

トイレは、未満児はそれぞれの部屋の隣、3歳用1箇所、4~5歳用1箇所にあります。

ロッカー 持ち物

入園準備品は「各保育園の入園のしおり」を参考にしてください。

 

最後に

広丘野村保育園では自然保育を大切にしており、広い園庭や隣接する公園で、子ども達がノビノビと自然と触れ合うことができるように取り組んでいました。園長先生とお話しして、先生方が保育にかける想いも伝わってきました。取材にご協力くださった先生方、ありがとうございました。

 

園長先生から一言

家庭での関わりがある中で、子ども達は安心して園で生活できています。

また家庭での生活習慣の自立が、園で生活するうえで大きな力になっています。

家庭でのお子さんとの時間や関わりを大切にしましょう。

 

あそびの広場、駐車場、おさんぽマップ

 

広丘野村保育園

概要、保育目標、園内の様子

園庭の様子、給食・リズム室など

あそびの広場、駐車場、おさんぽマップ

入園のしおり(保育目標、年間行事、園の一日など)

入園のしおり(入園準備品など)

 

 

2017-12-04 00:00